色彩のお話

「緑×ピンク」のココロ

ほとんど全ての花は、茎と葉がセットで成り立っています。

その茎と葉の色である緑色。

どんな色のお花とも仲良く寄り添っている色です。

緑色は、自然の一部である私たちにとっても癒しを与え、調和をもたらしてくれる色ですよね。

そんな緑色は、他の色と組み合わさることで、いろいろな意味が広がってきます。

今回は、前回作ったアレンジメントの色合わせである

「緑×ピンク」の心理効果をご紹介します。

 

この2色の組み合わせは、

リラックスできる色の組み合わせです。穏やかで、やすらぎを与えてくれます。

くつろぎが欲しいときやリラックスしたいとき、

優しい気持ちになりたいときに惹かれる色合わせでもあります。

 

誰にでも受け入れられやすい色の組み合わせなので、

相手の状態、状況が分からずにお花をプレゼントする場合にもオススメです。

 

ピンク色にも濃淡がありますよね。

淡いピンク色は、よりリラックス効果があり、緊張感を取り除いてくれます。

お疲れ気味なときは、淡いピンク色のお花を選んでみると、

こころも身体もほぐれていくのが分かるでしょう。

 

プレゼントを贈る際や、ご自身のケアにも

この色合わせを参考にしてもらえれば嬉しいです(^^)

 

ちなみに、画像のお花は

のど飴で有名なあの「カリン」のお花だそうです‼︎

とっても可愛らしいお花ですね♪

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

すてきな日になりますように。

原ノ園ひより

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。