今日のお花

カラー(白色)のココロ

カラー(サトイモ科オランダカイウ属)

花言葉:華麗なる美、乙女のしとやかさ

花色:アカ、ピンク、オレンジ、ブラウン、イエロー、ムラサキ、グリーン、シロ、ミックス

今日は一昨日ご紹介しましたカラーについてです。このお花、とっても独特な形をしていますよね。といっても、花びらに見える、くるりと巻き込んでいる部分は、実は仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる萼(がく)の一つなんです。アンスリウムとかもそうですよね。

個人的に昔はあんまりこの仏炎苞系の花は好きではありませんでした。しかし、最近はこのさっぱりとした感じもいいなぁと思い、お気に入りのひとつです。アンスリウムも育てていますし。

さて、白色のカラーには、どのようなココロ模様と花効果があるのでしょうか?↓

自分の意志を貫きたいときに寄り添ってくれるお花です。特に白は自分をまっさらな状態にしたいとき、変化し新しい出発をしたいときに、気になったりサポートしてくれる色。なので、この白色のカラーは、初志貫徹の意思をサポートしてくれます。入学や就職など新しい始まりを祝い、新鮮な気持ちを忘れないようにとの気持ちを込めて贈るのも喜ばれるでしょう。

カラー(白色)の効果、いかがでしたか?私が今このお花に一目惚れして飾っているのは、きっとブログを始めて間もないからかなぁと思います。Googleにサイトを認知されるには200記事を超えた頃という情報を見つけたときは、「ひょ〜、嘘やん、道のり長いよ……。 今から始めて10月ごろかぁ……。」と漠然とした思いにかられました。しかし、今は「200記事書いて見せちゃるわ‼︎(和歌山弁)」と気合十分?という訳でもなく、「まぁ毎日ぼちぼちしていくわ~」と密かだけど強い意思で書いております。初志貫徹のこの思い、サポートしてください!カラーさん!(※他力本願はマネしないでください)

でも、本当この「すっー」としたカラーの花姿は見ていて気持ちいいです。出来れば長い花瓶に飾った方がその芯の通った花姿を楽しめるかも知れませんね。まぁ無理のない範囲で、何か貫き通したいことがある方はぜひ飾ってみてください(^^)

参考書籍→花の心理セラピー

                   フローリスト花図鑑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。