今日のお花

旬の花火

夏に旬を迎える花といえば、

向日葵、あさがお、ブーゲンビリアなどを

思い浮かべる方が多いと思います。

少し種類は違うかも知れませんが、

夜空に咲く「花火」も、旬のお花だと思うのです。

打ち上がってすぐに消えてしまう儚さは、

一瞬の命の美しさ、力強さを魅せてくれる

本物のお花たちと似ています。

 

花火は、どこがルーツか、

誰が開発したのか諸説あり

はっきりとしたことは分かっていないようです。

それでも、過去の誰かが思いついて、それに協力した多くの人たちが創りだしたこの夏の風物詩。

それは、現代、どれだけ多くの人の笑顔を作っているのでしょうか。

最近では、花火が終わったあとに

花火師さんに「ありがとう」を伝えるところもありますが、

同時に、過去の偉人たちにも感謝したいですね。

 

私は既に今年、この旬のお花を愛でることができました。

スマホだと、本物より綺麗に撮れないし(私のスキルが足りないのかも知れませんが)、

画面越しではなくて、

ぜひ直接的に花火を味わってみてください。

現代社会は、頭ばかりを働かせて、五感をフルに使うことが少ないです。

身体に響く音、会場の夏のにおい、風の感触、

ぜひ、その瞬間しゅんかんの美しさ、自分の心の躍動を、

感じてみてください(^^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。