今日のお花

ガーベラ(オレンジ)のココロ

ガーベラ(キク科ガーベラ属)

花言葉:感嘆、神秘的な美しさ

花色:アカ、ピンク、オレンジ、イエロー 、グリーン、シロ、ミックスなど

 

ここ1週間お花の記事を書いていなかったので、

「お花を書きたいかきたい」という強い欲求にかられて、

本日選んだのは、「オレンジ色のガーベラ」です。

前に書いたピンク色のガーベラとはまた違った印象を受けますよね。

 

さて、オレンジ色のガーベラの心理効果や心模様は?↓

自分らしさ、人間らしさを取り戻したいときに、側に寄り添ってくれるお花です。

オレンジ色の濃淡により、自分らしさ・人間らしさを取り戻すアプローチの仕方が異なってきます。

淡い色は穏やかさ柔らかさを

シャーベットカラーのオレンジ色は、天真爛漫さや無邪気さを

鮮やかな色は、あふれる活気、前向きさを

本来の状態に戻す手助けをしてくれるでしょう。

 

私事ですが、8月は暑さと少しバタバタしたのが重なったのか、

最近少しエネルギー不足な感じでした。

オレンジ色のガーベラに元気を分けてもらわなきゃ♫

オレンジ色のガーベラも、実に色のニュアンスは豊富です。

ちょっと夏バテ気味な方は、ぜひピンとくるオレンジ色のガーベラを取り入れて

調子を戻してみてくださいね(^^)

 

参考書籍→花の心理セラピー

                   フローリスト花図鑑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。