今日のお花

アイビー(緑色)のココロ

アイビー(ウコギ科へデラ属)

花言葉:永遠の愛、友情、誠実

1年を通して入手しやすく、アレンジメントやブーケには欠かせないアイビー。

葉の形や色味など品種も多く出回っています。

昨日の記事でガーベラと一緒に飾ってあるのは、斑入りのもので、このアイビー私は好きです♪

アイビーは、丈夫で育てやすいことから、観葉植物としても人気です。

そんなアイビーの心模様や心理効果は?↓

アイビーはつる性植物なので、ツタをどんどん延ばして強く繋がっていきます。そんな様子からつけられた花言葉にもあるように、人との結びつきのバランスをとってくれるグリーンです。

親しい人に気持ちを贈りたいときに、アレンジメントに使用すると、確かな絆を感じさせてくれます。

また、アイビーを輪っかにして、使いたい場合には、ひょっとすると自分の領域を守りたいのかも知れません。人間関係のなかで境界を侵されたくないときは、気持ちのままにこのアイビーで自分のこころの領域を表現したら、きっと守ってくれるでしょう。

 

アイビーは耐陰性にも優れ、お部屋でも簡単に育てられます。

小瓶に入れて、水だけで育ててもどんどん延びていきますよ。

四方八方に伸びていく姿は、私たちの人やモノとの出逢いや繋がりを思い起こさせます。

新しい出逢いが欲しいときに、育て始めるのもいいかも知れませんね(^^)

参考書籍→花の心理セラピー

                   フローリスト花図鑑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。