今日のお花

ニゲラ(青色)のココロ

ニゲラ(キンポウゲ科クロタネソウ属)

花言葉:ひそかな喜び、夢で逢いましょう

花色:ピンク、ムラサキ、アオ、シロ、グリーン

 

針のような葉が、花を囲んでいる独特な佇まいのニゲラ。

花びらに見えるのは、萼(がく)です。

ちょくちょく庭先に植えられているのを見かけます。

草丈は40〜90cmくらいあり、風に吹かれて、のんびりとゆらりゆらりしている姿は愛しいです。

初夏〜夏にかけて咲くので、丁度今が開花期ですね。

さて、そんなニゲラのココロ模様や花効果は?↓

ナチュラル、つまり自然体の自分でいたいときにおすすめです。

ありのままの自分を認めたいときや、ちょっと背伸びするのに疲れたとき、また、型にはまって新鮮味が失われているときに。

等身大の自分を認め、そのままの自分を取り戻したいとき、

側に置いておくと、効果があります。

また、ニゲラの水色は、微かな希望の意味も持ち合わせています。

自然体の自分に一度戻り、リフレッシュすることで、また前向きになれるでしょう。

 

マイペースにゆらりゆらり、のんびり生えているニゲラ。

といっても、決して風に流される様子もなく、あくまで自然体。

わたしたちも、ありのままの自分を認めることが出来たら、のんびりおおらかにいれるのでしょうね。

野に生えていそうなニゲラは、同じく野に生えていそうなお花や葉っぱと相性がいいです。

野原で摘んできたイメージで飾ると可愛いし、自分の中のナチュラルさも増すかも知れませんね( ^^ )

参考書籍→花の心理セラピー

                   フローリスト花図鑑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。