その他

自分のピースを再発見

本日は、昨日と関連するお話です。

ジブンから見た自分。あなたは、どんな風に見えましたか?

 

もし「あなたはこういう人」って、誰かが言ってきたとしても、

それって「その人から見た」あなた。

誰かが貼ったあなたに対するレッテル。

無意識のうちに、本当の自分は違うのに、

「自分はこういう人間だ」と、

誰かに言われた言葉を貼り続けて

そう思い込んでいることも、私たちにはあります。

それに、「あなたはこういう人」って「そのときだけ」のあなただったかも。

言った本人は悪気もなく、その場で言って深い意味はない言葉でも、悩んでしまうことってありますよね。

私たちは、ひとりの人間でも、いろんな要素、側面があります。

そして、常に同じ状態でいることなどありえません。

家でゆっくり過ごしたいときもあれば、外でアクティブに楽しみたいときもあります。

あらゆる部分をもっているのが、自然です。

 

ジブンから見た自分は、ジブンの言葉で表したものでしょうか?

他の人からの言葉で表されたものではありませんか?

私たちは自分のピースを、

ジブンで発見することもあるし、他人から発見してもらえることもあります。

でも、どちらの場合でも、そのピースの形は上手くはまらず合っていないことも。

そんなときは、そのピースは外してしまって、

ぴったり合うピースを再発見したいですね( ^^ )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。