その他

空模様と心模様

最近、寒くなって少し心がふさぎがち・・・

そんな方いませんか?

 

実は私も、その1人です。

 

で、どんなときに気持ちが下がってしまうのか

よく考えてみたんです。

じゃあ、「どんより曇り空で寒い」ときが

よくそういう気分になりやすい

ということに気づけました!

 

そりゃあ晴れより曇り空の方が

苦手な人は多いかも知れませんが、

これも、千差万別で人によって

本当にそれぞれなんですね。

私は雨の日より曇りの日の方が

モヤモヤするけれど、

雨の日の方がそういう気分になるって

いう人もいるだろうし。

日光が苦手な人は、晴れの日に

気持ちが下がる。

湿気があるのがとにかく苦手で

気分が悪くなるという人もいる。

 

気持ちが揺れ動きやすいのは、

視覚情報優位なのか、

それとも触覚か、聴覚か

人によってそれぞれ。

 

私は色(カラー)が好きなこともあってか

視覚情報に大きく影響を受けるようで

空色にも敏感なようです。

 

あなたはどうですか?

心地よく感じるお天気、

気持ちが下がるお天気、ありますか?

自分の空模様と心模様の関係を

一度考えて、自分のことを

探索してみてはどうでしょう?(^^)

そして、その発見を

日常にぜひ活かしてください♪

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます!

すてきな日になりますように。

原ノ園ひより

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。