私のお気に入り

「いま」必要なこと

こんにちは。

2020年の今、東京は「非常事態宣言」が出されています。

 

私は、ちょうど昨日・今日、仕事がお休みでした。

スーパーの中に入っている花屋だから

これからも、いつも通りに営業するのかな?

なにも連絡来ないので、きっとそういうことかな。

こんなときだからこそ、お花を飾ってもらいたいという思いがあるので、

このまま営業を続けることになっても、

感染防止に気をつけつつ、自分の仕事を全うしたいです(^^)

 

昨日は一日中お家で過ごして、

今日は「とにかく歩きたい」と感じたので、

近くの公園をお散歩してきました。

 

ちょうど、桜の花びらが散っていて、とっても綺麗でした。

時折、強い風が吹くと桜吹雪が。

満開のときも好きだけれど、

このひらりひらり散っていくさまの方が、私は好きです♪

新緑の桜も大好きですけどね。

年中楽しませてくれる桜はすごいですね。

 

桜だけでなく、いろんな植物たちがみんな生き生きしてました↓

田舎育ちの私は、春の雑草を見ると親しみやすくて落ち着きます(笑)

東京のものも、和歌山の実家の周りに生えている春の雑草とほとんど同じなんですよね。

 

 

 

それにしても、自然のなかに入ると、ほんっとうに気持ちいい。

ぽかぽか陽気のなかベンチに座り、

時間も気にせず、ただただ、「ぼっ〜」としてました。

 

お家のなかでも「ぼっ〜」とは出来るけれど、

やっぱり自然のなかの「ぼっ〜」は格別いい。

 

人間も自然の一部だから、溶け込んで自然に戻っていく。

いろんな考え事も、一旦脇に置いて、「無」になれる。

 

お花とか草とか自然は、みんなありのままの生命をシンプルに貫いているから、

自分もそれに安心して、ただありのままの「私」でいれるのかも。

 

 

「なにも考えない」という時間。

頭でっかちな現代人には、必要なことかもしれません。

私もそのひとりです。

だから、ときどき自然のなかで「ぼっ〜」します。

そうして「無」になると、

「あぁ、なんかいろいろあるけど、まぁ大丈夫か」と。

「いまここで『私』でいれること」への幸せ。

そのときは、ただ気持ち良くてなにも考えていないんですけど、

たぶんこころの深いところで、感じてるんですよね。

こころが満たされている状態。

だから、自分に戻れるすごく必要な時間なんです。

 

 

いまのあなたに、必要なことはなんでしょうか?

特に思いつかないのなら、何もせず「ぼっ〜」としてみるのもアリかもしれませんよ(^^)

私は自然のなかで「ぼっ〜」とするのが好きですが、

お家の方があっている人もいるかもしれませんし、

趣味に没頭することで「無」になって心地よく感じる人もいると思います。

また、逆にいま、普段より忙しく感じている方もいらっしゃると思います。

そんな方も、なるべく息抜きの時間を、

1日30分でも10分でもいいのでとって

こころを緩ませてあげてくださいね。

 

 

あなただけの心地よい時間は、

なにをすることなのか、探ってみてください☆

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

すてきな日になりますように。

原ノ園ひより

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。